海外のサプリは子供用も安全?せのびーるが安心な訳は?

せのびーる 購入はコチラ

海外のサプリメントは、子供用でも使って安全ですか?

 

海外サプリとせのびーる

 

私たちが子供用サプリメントを探す時に、気になることの一つに、日本産かどうかがあります。

 

国内で製造されているとなんとなく安全な気がするのですが、実際海外産サプリメントってどうなんでしょう?

 

特に、小さい子供用の場合は、安全性に問題は無いのでしょうか?

 

サプリメント大国とも呼ばれているアメリカと日本を比べてみましょう。

 

 

アメリカ人がサプリメントが大好きな理由は?

 

アメリカで病院に行くとちょっと体調を崩しただけでも、とんでもない治療費がかかります。

 

私もテレビでそれを観た時は、「まさか!?」と衝撃を受けたことがありました。

 

その訳は、日本は公的な保険制度があって、医療費は3割負担ですが、アメリカは公的な保険制度は無く全額負担だからです。

 

民間の保険もかなり高額で加入できない人たちもたくさんいます。

 

その為に、予防医学や予防医療が発達して、日常的にたくさんのサプリメントを使うのが当たり前になっているようです。

 

ダイエットなどの美容面もありますが、まずは病気にならない為にサプリを摂取しているのです。

 

 

アメリカのサプリメントは、日本とどこが違う?

 

 

日本のサプリメントは、医薬品ではなく、健康食品として分類されています。せのびーるは機能性栄養食品に位置付けられていますよね。

 

アメリカでは、一般的なサプリにも国による厳しいFDA基準があり、医薬品と同じ基準で作られている医療用サプリメントは高品質で、信頼性が高いモノを、普通に入手できます。

 

当然、アメリカの子供たちも3割近くが日常的にサプリを毎日使用しています。肥満や栄養不足などがある子供より、健康状態の良い子供の方がサプリを多く摂っているというデータもあるそうです。

 

 

高品質で安全なら、日本の子供にも大丈夫?

 

海外サプリとせのびーる

 

ちょっと待ってください。

 

安易に使うのは、危険です。

 

何故なら、医療用に使われているということからもわかるように、日本のサプリとは、栄養素の質も含有量も全く違うのです。

 

一説では、10倍以上、100倍近く違うものもあると言われています。

 

つまり、過剰摂取になってしまう危険性が大変高いということです。

 

いきなり、使うと副作用などの心配もあるので、原材料・栄養成分・加工方法などしっかりチェックする必要が出てきます。

 

簡単に入手できるものは、粗悪品の場合も多いですし、海外通販などを利用する場合は、信頼の高いメーカーや輸入元を把握しておくことも大事です。また、関税が更にかかったりと思わぬ出費が出ることもあるので、注意したいですね。

 

 

国内産が安心できる訳は

 

海外サプリとせのびーる

 

確かに、アメリカをはじめ海外サプリで効きそうなモノもたくさんありますが、日本人に合わせて作られているのでは無いので、子供用サプリの場合は特に注意しなければまりません。

 

過剰摂取で副作用が出たり、アレルギーが出た場合でも、泣き寝入りになってしまう可能性も否定できません。

 

国内産のサプリメントは、確かに栄養価では負けているかもしれませんが、日本人の子供向けに作られたものであり、健康の補助として、過剰にならずに使える安心感が強いです。

 

日本人に合うように作られたサプリを使うのが、一番安全性は高いと思います。

 

また、子供用サプリの中でも、せのびーるはアメリカのサプリと同じGMP(Good Manufacturing Practice 適正製造規範)規格で認証されているので、更に安全であると保証されています。

 

サプリを鬼のようにたくさん摂取するのではなく、足りる分だけ摂取できるのも、子供に薦められる点です。

 

せのびーる 購入はコチラ