子供用サプリメントせのびーるで睡眠サポート

せのびーる 購入はコチラ

子供用サプリを使うタイミングは? 寝る子は育つは真実なの? 睡眠と成長の関係とは?

 

セノビールで睡眠サポート

 

昔から寝る子は育つとよく言われてきましたが、昔の人って本当に凄いなって思います。

 

代々語り継がれてきた事から学んだ知恵なんでしょうね、深いです。

 

最近は遅くまで起きている子供も多くなっていますね。

 

学校が終わっても塾や習い事があったり、宿題もたくさんだと、寝る間を惜しんでゲームやSNSをしていたりとか

 

子供の生活のサイクルが随分変わってきています。

 

それでも、寝る子は育つ理論を実践してあげると、将来的にはきっと感謝してくれる日が来るのではと思います。

 

 

睡眠にもルーティンは大事です

 

スポーツ選手がよく試合前に、いつも決まった一連の動きや動作(ルーティン)をするのには、

 

心を落ち着かせるためのおまじないのようなメンタル部分と

 

ルーティン化することで、いつもと同じ動きが出来るようにパターン化出来る部分があります。

 

睡眠は一日の疲れをとるために大人にも大事ですが、

 

子供は睡眠の間に一番成長ホルモンが分泌されているので、骨を丈夫にして、脳や筋肉も成長させていくための大切な時間でもあります。

 

特に、成長ホルモンは眠りについてから2時間後くらいにたくさん分泌されるので

 

ゆっくりとしっかり眠れる環境を作ってあげたいですね。

 

その為には、決まった時間になったら眠りについて、翌朝さわやかに起きれるというルーティンを作っていければ成長ももちろんですが、体の疲れもとれて、エネルギーが十分に貯まって一日の活動が始められます。

 

勉強やスポーツにも良い結果を出していけるようになるのではないでしょうか。

 

 

理想的睡眠時間って、どのくらいがいい?

 

赤ちゃんは寝るのが仕事と言われるくらいいっぱい寝ています。

 

つまり、寝ることで成長しているとも言えそうです。

 

活発に動けるようになる3歳から幼稚園くらいになると、日中起きている時間が長くなります。

 

お昼寝タイムもあるでしょうが、夜もしっかり11時間以上眠るのが良いとされています。

 

小学校になっても、出来れば10時間は睡眠時間を確保するのが理想的です。

 

人間の二つの自立神経の内、副交感神経が睡眠中の体をリラックスさせてくれ、成長ホルモンの分泌を更に促してくれるのです。

 

それによって、集中力や記憶力、知能の発達にも効果が出てきます。

 

 

子供用サプリを使うタイミングは?

 

セノビールで睡眠サポート

 

じゃあ、きちんと栄養を考えて、睡眠もしっかりとらせることが出来れば、子供用サプリメントはいらないのでは?

 

確かに完璧に出来ればいらないかもしれませんね。

 

でも、完璧にを毎日行うのは、難しいですし、子供の成長は食事だけでは追いつかないモノが出てきます。

 

子供用サプリメントを試してみようかなと思っても、決して手抜きをしたいからでは無く、更にもっとサポートしてあげたいと思うからの筈です。

 

しっかりした食事と栄養管理、十分な睡眠のルーティンに、子供用サプリメントも足すことで

 

理想的な成長を期待できるようになると思います。

 

子供用サプリメントを使うのは、何歳からでも早いことも、遅いこともありません。使いたいと思った時が、きっと一番良いタイミングなのでしょう。

 

子供用サプリの中でも、せのびーるはいつからでも子供の成長をサポートしてくれる強い味方だと思っています。

 

噛んだり、舐めたりすることが出来るようになったら、生活のルーティンに是非加えてみてください。

 

せのびーる 購入はコチラ