せのびーる子供成長サプリ背が伸びる理由

せのびーる 購入はコチラ

せのびーるで虫歯のない丈夫な歯を作る 成長期でその後の歯の健康は決まる

セノビールと歯

 

カルシウムは骨だけでなく、歯も作ります。

 

歯は生え変わるので、そんなに気にしなくても大丈夫と考えがちですが

 

きちんと子供の時から歯をケアしていかないと大変なことになりますよ!

 

というのは、私の経験談で、歯医者さんには行きたくないけど、子供のころから大変お世話になってます。

 

だから、自分の子供には歯で苦労させたくないなとずっと思ってました。

 

子供の時から歯を強くし、虫歯を作らないようにしたかったので

 

幼稚園に入る前までは、牛乳は勿論毎日手を変え品を変えて飲ませ、

 

間食にはヨーグルトやゼリーや牛乳に混ぜて食べるものや果物などをメインにしていました。

 

スナック菓子や甘すぎるお菓子類は、存在さえ気づかせないようにスーパーのお菓子売り場は完全スルーしてましたw

 

幼稚園に入ってお友達のお家に遊びにいくようになって、やっと世の中に危険な甘いお菓子があることに気づいたようですw

 

でも、その頃にはちょっとくらいお菓子を食べても、虫歯にならない丈夫な歯の基礎が出来ていると妙な確信を持てていたので

 

少しずつ家でも解禁にしていきました。

 

幼稚園でも虫歯で歯医者に行っている子もいたし、小学校になると虫歯の子は増えていきます。

 

ウチの場合は、小学校を通して虫歯は1本もありませんでした。中学生になった今も虫歯0更新中です。

 

ただちょっと残念に思うのは、子供用のサプリを幼稚園の頃から使えていたら、もっと楽にケアできたかもということです。

 

栄養をバランスよくというのは、普通の食事管理だけでは難しかったです。

 

 

日本人は慢性的にカルシウム不足です

 

セノビールと歯

 

厚生労働省の調査でも、日本人のカルシウムの摂取量は毎年目標値を下回っているそうです。

 

子供もその例外ではありません。

 

成長期にカルシウムが不足していると、骨がスカスカになってしまい、

 

身長だけでなく、歯やあごの形成にも悪影響が出てしまいます。

 

あごが強くなければ噛む力も弱くなり、よく噛んで食べることが体に栄養を取り入れるために重要なのにできなくなります。

 

またスポーツでも、健康な歯と噛み合わせが悪いと十分に力を発揮することが出来ないのです。

 

噛むことで脳への血流を活発にして、集中力が高まり、瞬発力も発揮されます。

 

勉強においても、集中力にかけたり、ヤル気が出ない、イライラするなどの悪影響があります。

 

よく噛むことで、脳の神経の中枢部分が活性化し、記憶力の向上につながります。

 

 

歯を丈夫にするにはどうしたらいい?

 

 

  • カルシウムなど歯を強くする栄養をきちんと摂ること
  •  
  • 歯磨きの徹底 毎食後、特に就寝前の歯磨きで磨き残しが無いように注意し、歯磨き習慣を作る
  •  
  • 食生活で、甘いものを摂りすぎない 虫歯菌の増殖は砂糖を原料として増殖するため
  •  
  • 食事は良く噛んで食べる
  •  
  • 歯垢を作る虫歯菌を増やさないために、乳酸菌やキシリトールなどを摂る

 

セノビールと歯

 

歯や骨が健康で丈夫であることは、大人になっても財産になると思います。

 

子供の時にその基礎をしっかりと築いてあげたいですよね。

 

カルシウム不足や足りない栄養素を補うために、子供用サプリメントを使うのは良いと思います。

 

セノビールはカルシウムだけでなく、たっぷり成長に必要な栄養が配合されています。

 

そして、タブレットを噛むことも出来るので、歯を鍛えるお手伝いもしてくれるでしょう。

せのびーる 購入はコチラ